SNS
南の島でBLOG2006年04月
南の島でBLOG
南の島での日々・・ 日々の出来事や釣りのことなど
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
海の幸
先日,喜界島一周の帰りに大家さんのところに行ってみました。
大家さんのお仕事は水産業です
いつでも見学にきてもいいよ!とのことだったので本当に見学に行ってみました
内容は車エビの養殖を中心にしており,現在試験的に海ぶどうにもチャレンジしているということでした。
敷地をぐるっと見せてもらいました。まず最初に見たのはここ↓

suisan4

車エビの養殖場。
1cmくらいの稚エビから育てるそうです。この中に何匹いるんだろう


次に見せてもらったのはここ↓
suisan1

海ぶどうです。海ぶどうってなに?という人はここ
こんなふうに養殖台に植え付けて成長させるらしい

そして房が伸びたのがこれ↓
suisan3

根本付近の白い部分をのぞいて商品にするそうです

そして白い部分をのぞいたものを下の写真のように小分けして海水につけておくそうです

suisan2

何日かつけたら白い根が出てきてくるそうです
その根が出てくると日持ちがするようになり,いよいよ出荷です

喜界島にきて海ぶどうを初めて食べたんですが,口の中でプチプチした食感でおいしいんです
サラダにのせたり,そのまま醤油をかけて食べたりいろいろな食べ方があります

注意しないといけないことは
1 食べる直前に醤油などかける
 →浸透圧の関係でせっかくの海ぶどうの房がしぼんでしまいます
2 冷蔵庫に入れたらだめ
 →常温保管だそうです これは何ででしょう?今度聞いてみます

新鮮な車エビもかなり美味です。
1 新鮮なうちに氷水につけて身を引き締めます
  →殻と身が離れやすくなります
2 殻をむいてそのまま刺身でパクッと

これがまたエビのぷりぷりした食感と味が最高です。

喜界島にきたときにはごちそうしますよ!!
スポンサーサイト
ヤモリとゴキ
喜界島にきていろいろな生き物に出会うことが多い。
とくに夜,よくいるのがこいつ

ヤモリくんです

yamori

いつもは夜にガラスにへばりついて,飛んでくる蛾などをバクバク食べてますが

時にはいるんです。いつの間にか,家の中に
しかも鳴くんです。

キョキョキョキョキョーーーー


鳥か?


とすごい声でなくんです・・・
また,動きも速い。

ペタペターーーーーーー

すごい吸盤のはたらき・・
ふすまでもへっちゃらです。

職場は結構古いので,昼でも屋根の隙間から

キョキョキョキョキョーーーーキョー

と1日に10回は聞くでしょうか。あの鳴き声を・・

そして今日は見つけました。彼を

草取り中に・・

枯れ葉の中から出てきた彼はプルプルふるえていました。朝早かったので寒かったのでしょう。そう,県本土ではあまり見たことがない

サツマゴキブリ君です。

画像←見たくない人は見ないでね

本土では枯れ葉の下から出てくるやつといえば茶バネ君が多いんですけど

寒そうにしていたのでそっと返してあげました。
きれいな海
今日は夕方から喜界島一周のたびへ
一周と言っても32kmしかないのですぐに回れます

喜界島北部の小野津漁港

小野津港

きれいな海です 白い砂,打ち寄せる波 最高です

うちの近くスギラビーチは今日が海開きでした

こんどいってみよう
釣れてる
最近釣れているという噂の湾港へ様子見にいってみた。
ムロアジの大群が押し寄せているらしい。

いってみると・・

ムロアジ


釣り人が堤防にそって30人以上・・人大杉
竿と竿の間隔が2m位しか離れてない

地元の人によるとこんなに釣れるのは喜界でもすごく珍しいらしい

アベレージサイズは25cmってとこでしょうか
サビキでみんな釣ってます 群れがきたら竿がピアノの鍵盤のように端っこから引き込まれていく・・
今日に限ってサビキ持参せず・・・
見てるだけでした。

午前中だけでも一人50匹は釣っていたという話

ゴールデンウィークにいってみよう






黒糖焼酎うまい
昨日は,地域の歓迎会でした。 総勢90名近くに歓迎してもらいました。

三線あり,六調ありの楽しい雰囲気でした。

喜界のカラオケマシーンとして公務店のソロ活動して参りました。

黒糖焼酎はくせがなく,甘みがあっておいしいですよ。

一般的に焼酎は25度くらいが標準的ですが喜界島で流通している焼酎はなんと30度あるんですね。これもびっくり

ふつうに芋焼酎と同じように割って飲んでたらすぐに酔っぱらいです。

げんきがでる!
やっぱり,いろいろとコメントもらうと更新する元気がでてくるね。
知っている人には教えてあげてください。

公務店は現在喜界島でソロ活動中です。
今週の土曜日は地域においてデビュー予定です。
さて,何を披露するか考え中・・・

ブログについては
画像があった方がおもしろいよね。

ヒマを見つけ次第UPします。



ありがとう
武ちゃん たくさんのコメントありがとう。これからもいろいろとUPしていくのでよろしく。ほかの人にも教えてあげてね。
シマジューリ
喜界島では島料理のことをシマジューリといういらしい。ジューリとは料理のことらしい

あと喜界島にきてびっくりなのが山羊料理

かわいらしく道ばたで草を食べている山羊さんが


料理になって出てくるなんてハイジもまっ青です。

この間歓迎会でいただきました山羊料理!

まずは山羊のみそ炒め名前は忘れた。
あじは・・・・





結構いけますな(^_^)

次にカラジューリカラとは山羊の血だそうだ。直訳すると山羊の血でからめた山羊の肉炒めってとこでしょうか。
あじは・・・・



あとからくる独特のにおい・・・好きな人にはたまらない・・らしい

次に山羊汁味付けは塩を入れて調節するのだそうだ。事前に山羊汁はにおいがきつい!と聞いていたけど,難なく完食

そして最後に山羊刺し

さしみですよさしみ・・・

あじは・・・


これがかなりうまかった!!ポン酢とタマネギとからめて食べると最高においしかった。



ごちそうさまでした。


デビュー戦
夕方少し時間があったので,早めの夕食をとり近くのポイントへ・・
喜界島での初釣りです。時刻は午後7時前
はやる気持ちをおさえて,いそいそとタックルの準備をすませた

ミノーをセットして第一投ーーーーーー

反応なし

第二投・・・

以後反応なし

ルアー チェーーンジ
これしかないスピンブレード系

・・沈黙

海面を見るとスズメダイのような魚はいるようだ。
もしかしてイカか?

餌木に チェーーンジ
・・・

今日は魚はお休みのようです。
ちなみに隣のお方は何かかけていましたが直前でバラシてました。

先週末はとあるポイントでアジが爆釣だったらしい。時間があるときにそちらにいってみることとして本日は終了!



 
グッピー
今日,職場の近くにあるグッピーがいるという池にいってみた。
ほんとにグッピーなどいるのかと半信半疑だったが・・
いってみると

いたーーー(>_<)
本当にいるではないですか。

群れなして泳いでます。野池にグッピーがいるなんてすごい

おそるべしさすが南国,喜界島・・

20匹ほどゲッツいたしました。
早速水槽にいれると優雅に泳ぎままってますよ
画像は近いうちにUPします。
スギラビーチ
昨日の夕方スギラビーチにいってみた。
スギラビーチとはうちの近くにある海水浴場のことです。
もうすぐ海開きなのが,重機がおいてあって作業中みたいですね

そういえば嫁が「スギラビーチからクジラらしきものが見えた」と興奮していたけど
本当なんだろうか・・・
この目で見てみなければ・・・
おみせ
ちかくに店があります。
ふつうのスーパーだけど結構なんでも売っていて
密かにパンがおいしいのです。
物価は県本土より気持ち高めかほぼ同じくらい
いろいろ買いだめしてきたけど
あまり必要なかったようです(^_^)
気づいたこと
喜界島にきて気づいたこと
その1 大きな岩がない
 隆起珊瑚礁の島なのであたりまえといえばあたりまえですが
その2 見たことがない蝶が飛んでいる
 オオゴマダラをはじめとする南国の蝶がいっぱい
その3 ひとが優しい
 これは本当にやさしい!うわさには聞いていたが実感!
その4 みなさん安全運転
 喜界島の道路は40K制限のところが多いが,走っている車で30K位で走っている車も多数。急ぐ必要がないからでしょうか?
喜界島到着
本日,喜界島到着
自然がいっぱいで楽しい生活が送れそうな気がします。
空港は少し小さいめですが,アットホームな雰囲気です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。