SNS
南の島でBLOG2006年07月
南の島でBLOG
南の島での日々・・ 日々の出来事や釣りのことなど
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
地下ダム
喜界町には地下ダムというものがあります
地下ダムとはその名の通り地面の下にダムがあります。

喜界島の土地は大半が琉球石灰岩でできていて水を通しやすい層があります。
昔から大きな河川もなく農業用水の確保が大変だったそうです。
年間降水量2000ミリをこす雨水を有効に利用するためにできたのが地下ダムです。

地面にしみこみ,岩石の間にたまった雨水を止水版でせき止めてためるのだそうです。
詳しくはこちら

地下ダムの管理所から地下に通じるトンネルを見ることができます。
そのトンネル内部の写真です

20060723074814.jpg


トンネルの入り口から階段で30mくらい下りるとこの写真のようなトンネルに到着します。
トンネル内部を進むと途中で案内板や次の写真のように地下ダム内部を見ることができます。

20060723074831.jpg


岩石の間に水がたまっている様子がわかります

そして事務所の近くには風力発電所が




この風力発電で発電した電気を地下ダムにたまった水をくみ上げるときに利用しているそうです。


謎のうわさ

喜界島は石灰岩でできているので所々に鍾乳洞があるという。
しっかり確認されていないがかなり大きな鍾乳洞もあるらしく
噂によると坂嶺(島の西部)でいなくなった犬が阿伝(島の東部)の海岸地区から出てきたとか・・

島の地下には大きな鍾乳洞があるかも?
スポンサーサイト
喜界島めぐり
喜界島のいろいろな風景を撮ってみました。
喜界島では梅雨明けからずっとよい天気が続いています。

まずは手久津久集落にある巨大ガジュマル




すごい存在感です。地元の人によると日本で一番でかいという話
ケンムンがいそうな雰囲気です。

次に小野津から島の中央へ伸びる道路です。よくパンフレットなどにものっています。

20060723074849.jpg


すっとのびる道路

透き通るような青い空

白い雲

サトウキビ畑

吹き抜ける心地よい風が最高です。


次にアダンです。

20060723074736.jpg


田中一村が描いた絵が有名です

パイナップルのようですが食べられないらしい。


テンプレート
テンプレートを久々に変えてみました。
写真で見える山は桜島です。
喜界島にきて大きな山を見ていないので懐かしく感じます。

最近喜界島では地元産のフルーツが出回るようになりました。
パッションフルーツ
マンゴー
パイナップル
など
どれもおいしいですよ~
詳細は次回!
すごいんです
すごいんです。

ほんとにすごいんです

何がすごいかって・・?

です

波がすごいんです。半端じゃない
台風3号が過ぎたと思ったら今度は4号発生!
台風4号も台風3号と同じくそれたので一安心
天気はいいけど,海がすごいことに・・・
職場にいると

ド・ド・ド・ドーン

という音が・・・・
外に出てみると

20060713215011.jpg

20060713215000.jpg


荒波です

台風がそれてこの状態です。台風がまともに来たと思うと・・・

聞くところによると台風の時にはほんとにすごいらしい

海水が逆流してきて側溝のコンクリートのふたが持ち上がった
とか

堤防を越えて波が来るよ。あまりの激しさにテトラがずれる
とか

テトラがずれるって・・こっちのテトラはかなり大型のテトラです
そのテトラがずれるとは普通の波じゃありません

台風が来ないことを願います。
台風後
心配していた台風も通り過ぎました。

去年の台風はすごかった。

「風車の羽がおれた」とか

「家の車庫が持ち上がった」

「消防車の車庫が吹き飛ばされた」

などなど怖い話を聞いていたので心配でした。

実際に消防車の車庫は吹き飛ばされ現在青空駐車場となっています

風は強かったものの雨もほとんど降らずにのんびりとした週末となりました。

一日中家にいるのもヒマなので午後からふらりとドライブへ

気がつくとまた喜界島1周していました。

車から見る波はすごい高かった・・・

まるで東映のオープニングシーンのようでした

台風がやっとすぎたと思ったら今度は4号発生です

再接近は今週末の予定

これもまた心配です
台風前の静けさ
こちら喜界島は台風3号が近づいてきています
しかし天気は梅雨明けのすばらしい空が広がっています

20060625233531.jpg


これは先日店で買ってきたハイビスカス
一鉢500円なり
特価品ですが安い!

20060625233406.jpg


夕焼け空もきれいです
うちのテラスから見た写真です

20060625233450.jpg

20060625233508.jpg


喜界島は海もきれいですが空もきれいですよ

さて今週末の台風に備えねば・・
オオゴマダラの羽化
あの金色だったサナギが2週間ほどするとこんな色に

20060625233220.jpg


サナギが黒っぽくなり羽の模様が透けて見えます。
こうなると羽化間近です

羽化の様子をビデオで撮るために


土曜日の朝5時に起きて羽化の瞬間をねらうも・・





羽化せず

そして二度目の正直の日曜日・・

朝5時に起きて羽化の瞬間をねらう!

サナギの色が昨日より黒くなってます

眠い目をこすりながらサナギの様子をみます

観察し始めてから10分ほど・・

なにかプチッ・・・プチッ・・という音が・・

何の音だろうと思っていると

プチプチ・・

サナギを見ると羽化が始まってます

プチプチの音はサナギが割れ始める音だったんですね

サナギは下の方から割れ始めるとあっという間にチョウがするすると出てきます

連続写真でどうぞ



20060625233237.jpg


20060625233253.jpg


20060625233306.jpg


20060625233336.jpg


20060625233347.jpg


羽化そのものは5分ほどで終わりました

そのあと羽を6時間ほど乾かしてから大空へと飛んでいきました

喜界島ではオオゴマダラの羽化がどんどん始まっています

優雅に飛んでいる姿をよく見かけます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。