SNS
南の島でBLOG2006年09月
南の島でBLOG
南の島での日々・・ 日々の出来事や釣りのことなど
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
修行中
この間エギングでアオリイカ1号をつり上げたのに味を占めて,あれから何回か行きました。
月曜日の釣行ではエギを沖にキャストして着底を確認してからしゃくってきます。ダートさせたり,本から得た知識だけは豊富です。その知識のおかげかアオリ2匹急浮上!
しかし実践不足のためか一回つついただけで反応なし。隣で投げていたM君のワームには食いついたというのに!

エギの動かし方などが不自然なんでしょう。まだまだ修行が足りませんな。第2号はいつになるのか・・

最近,港にイカが入っているという情報をよく聞きます。見えているアオリも日に日に大きくなっているような気がします。

あとはさらに知識を得て,実践あるのみですね

スポンサーサイト
釣れるはずが
今日は昼から釣行。地元の友人と二人で行ってみました。

早町港へいってキャスティング開始。ホッパーで攻めるとメッキがチェイスしてくる様子がよくわかります。でも空振りばかり。いろいろとルアーチェンジしながら様子をみてみます。

するとロッドをひったくるようなアタリが!

ドラグがジージーなってラインが出て行きます。リーフのほうに行きそうになったので手でスプールを押さえるも止まりません。そのままリーダーからぷっつり切られてラインブレイク。残念でした。

その後湾港に移動してみると,カスミアジの大きな群れが!30cmオーバーが20匹ほどで群れてます。いろいろ投げるもこれまた反応なし。

友人が帰ったあとワームでちまちまとやると
手のひらサイズのガラが一匹
もう一匹ヒットしたのですが,あげる前に空中でオートリリース

また今度に期待です

 
初アオリ!
仕事帰りに近くの港へ行くも反応なし!
最初の港をあとにして二つめの港へ移動しました。

小物づりで活躍したワームをセットして第1投
いきなり来ました。

200609191937000.jpg


たぶんミナミハタンポ
あまり流通しないけど結構おいしいらしい。

第2投!またまた来ました。

200609191936000.jpg


キントキダイ

2匹ともすべて手のひらサイズだったのでリリース
常夜灯もなく電灯も持ってきてない中ライントラブル!
仕方なく帰宅しました

夕食後,再度,釣行!
今度は家の近くにあるいつものポイントへ

しばらくワームで遊んだあと,ミノーを投げると追ってくる影が!
なんとアオリイカではないですか。

早速,エギにチェンジして第1投!
のらないもののイカ君やる気十分!
5投目ぐらいでイカがエギにスゥーと近寄ってエギを抱きかかえて逃げます。その様子をみてあわせるとジェット噴射!

でも,軽い。難なくあがってきました。
人生初のアオリイカをゲッツ!

200609192157000.jpg


小さいサイズなのでリリースがよいのでしょうが,初めてのイカなのでキープしました。
その後はエギには見向きもされませんでした。

隣で一緒に釣っていたM君は釣りを初めて2ヶ月。人生で2匹目の魚を釣り上げて喜んでいました。
ワームで釣ったその魚はアオヤガラ
アカヤガラだったら高級魚だったのに!

キープしたアオリを持って帰り,ネットでさばき方を調べ即解体!
黒糖焼酎とわさび醤油で食べると

たまらんね!

おいしかった。また釣りたいなぁ
小物!小物!小物!
昨日は1日ヒマだったので釣りに行きました。

10時くらいにスタート!
場所は港に近くの浅瀬です。干潮が11時だったのでリーフの縁まで行って投げることができました

ミノーを投げるも反応なし

ワームにチェンジ!
リーフ際を探るとすぐにヒット
ワームはストレートの1.5インチです
投げてただまいてくるだけ

オキフエダイでしょう。
手のひらサイズです




次に来たのはガラでした。
またもや手のひらサイズです。

200609181316000.jpg


次はネバリです。なかなかのよいサイズで結構引きました。

200609181317000.jpg


場所を磯に変えてからはオキフエダイの猛攻にあいました。
浅い潮だまりですが投げれば必ず食ってきます。
オキフエダイに混じってガラ
体色が青っぽいのでカスミアジの幼魚でしょう。

200609181851000.jpg


すべて手のひらサイズでした。持って帰るのも小さいサイズなのですべてリリース。大きくなって帰ってきなさい!

小物は簡単に釣れて結構楽しいですよ
ヒマな週末
昨日は昼からヒマだったので日頃できなかったことをやってみました。
それは釣り具の整理です。

ごちゃごちゃになったルアーやエサづりの道具など整理整頓

ルアーはフックが錆びてきているものがあったのでフックとスプリットリングを交換しました。
使ったあと真水で洗わないとすぐ錆びちゃうんですよね・・

ルアー使用後は100円ショップで買ったタッパーに放り込んで帰ってから洗うようにしています。

その後海の様子を見に行くと,とんでもない状態でした。




すごいうねりです。釣りなんぞできるわけもなく,すぐに帰りました。
来週に期待します。

サンサン
このごろ仕事が忙しく,久しく更新できませんでした。
久しぶりの更新です。

せっかくの3連休も台風13号のせいでストレスがたまります。

今回の台風13号はアジア名は「サンサン」というお日様が照りそうな名前ですが勢力はかなり強いらしい。

3連休は釣り三昧のはずが台風のせいで無理そうです。
それでも地元の釣り人は合間を見て釣りをするそうです。外洋があれているときには静かな港に魚が入ってくるらしい。

台風の最中に釣りに行き小さな港で20kgのロウニンアジをあげたという話も実際に聞きました。

だけどそんな勇気はないので自宅でおとなしくすることにしました。

喜界島の西側を通るので昨日もいそいそと台風対策でした。

最接近は17日の明け方です。目覚めて外を見るとこんな感じ




風は強いが雨はほとんど降っていません。今から降るんでしょうか?

台風情報のサイトはいろいろありますがこの二つはよく利用しています

気象庁 台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/ 

米軍?の台風情報
Joint Typhoon Warning Center
http://www.npmoc.navy.mil/jtwc.html


昼現在,奄美地方は暴風域を抜けました。鹿児島本土はいまからです。
みなさん,気をつけてください。


ガラ
今日は大潮。と言うことで家族で出撃。
近くの港で投げるも反応なし。足下を見るとイラブチ(ブダイ)の鱗が散乱してます。どうやら他の人は釣っているらしい。

場所変えました。遠浅の海岸です。先客が二人ほど。以前ここはハリセンボンを捕まえた場所です。遠浅なので釣りは無理!と思っていたのに・・

何が釣れているか見るとなんとガラではないですか。サイズは10~15cmと小さいですがナイスな唐揚げサイズです。

急いでルアーを投げるも追ってくるけど食わない!。へたくそなのかサイズが小さすぎるのか。

隣のお兄さんはエサづりでコンスタントにチビガラを釣っていました。
エサはヤドカリをつぶしたものだそうです。近くにはヤドカリの残骸が・・

また今度チャレンジです。
ヤフーウィジェット タイドリスト
魚の活性は潮によって大きく変わると言われています。
新聞などにも潮位表がのっていますよね。
インターネットでも公開されていますが,いちいちページを開くのが面倒です。そこで最近使っているのがヤフーウィジェットです。

このウィジェットというソフトはフリーソフトでタイドグラフ(潮汐表)のほかにもメモや,カレンダー,時計,天気などいろいろなウィジェットがあります。
 以前はアメリカのヤフーで公開されていました。そのときにも試してはいたのですが,もうすっかり忘れていました。最近のニュースで日本語に完全対応したと言うことを知ってまた入れてみました。

20060908233202.jpg


(画像はヤフーウィジェットHPより)


 インターネットの接続環境が必須です。潮回りだけなら接続しなくでも表示できるそうです。海上保安庁のデータをもとに作成してあるそうです。
 喜界島では名瀬を基準に選びました。なかなか便利ですよ。

他にも,使えそうなウィジェットがたくさんあります。

是非一度お試しあれ!




中潮
今日は中潮でした。明日からの大潮に向けて魚の活性も高まるのでは?
と思い仕事帰りに近くの港へ・・

到着すると満潮が午後6時過ぎだったのですでに潮位は高くなっていました。
スロープのところを見ると何かバシャバシャと追っかけている魚がいます。

すぐに準備をしてエバミノーをキャスト!
なんと1投目から根がかり・・

浅いリーフのところまで投げてしまいました。地形はわかってたはずなのに・・幸いなことに回収可能地点でした。
今度,干潮の時に回収せねば!

気を取り直してキャストしていると
ヒット!
ググッときたけどバラシ・・

結構引いたのに。残念!

その後はアタリがなく,暗くなってきたので撤収となりました。

同窓生
日曜日は商工会主催のバレー大会に参加しました。
この大会のおもしろいところは同級生でチームを作っているところが多いというところです。
喜界では同級生のことを同窓と呼んでいます。
バレーのチーム名も生まれ年の干支にちなんだ名前が多いんです。
たとえば卯年はラビット,亥年はイノシシーズなど・・
同級生が日頃から集まってスポーツできるところも少ないのでは?

自分の同級生を考えてみると同窓会が開かれたのは成人のときと30になったときくらいですね・・

大会のあとは打ち上げで盛り上がりました。

喜界島に来て5ヶ月が過ぎました。
バレーに誘ってもらったり,いろいろなことで知人,友人が増えてきました。すごくうれしくて,ありがたいことです。

喜界島の方々の温かさを実感しています。
みなさん,これからもよろしくお願いします。m(_ _)m
第1回ネバリーグ開催!
本日は第1回 ネバリーグ 開催となりました。

ネバリーグとは

家族で誰が一番多くネバリ(カンモンハタ)を釣るかという,家庭的かつガチンコ勝負な大会なのです(^o^)

仕掛けはブラクリ仕掛け
餌はきびなごの3つ切りです。

午後4時スタート!

エサのキビナゴをつけて堤防の際を探っていきます。

記念すべき一匹目を釣り上げたのは娘!

200609022208000.jpg

釣り上げて興奮しておりました。

この釣りは反応がなければ場所移動を繰り返します。

母も順調にゲットしていきます。

父は最初はワームでチャレンジしていましたが,反応が悪く,1匹釣り上げた時点でブラクリにチェンジ!

やはりエサは食いがいいですね
連続ゲット!

初めて見る魚も釣れました(名称不明)

200609022209000.jpg


午後6時試合終了!
ヒットはたくさん,バラシ少々,小さいものはリリース
結局大きいものを4匹もって帰りました。

結果は
大物賞 娘
数釣り賞 母
敢闘賞 父

となりました。父はエサ付けで忙しかったんです(^_^;)

根魚は簡単に釣れて楽しいですよ・・
大物をねらうのもよいけど小物もいいですよ

小さくても引きは結構強いので楽しめます
いやぁー釣れると楽しいね

第2回ネバリーグは10月下旬開催予定です
現在,ネバリーグ新規参加者募集中!
連絡は当BLOGまで!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。