SNS
南の島でBLOG2006年10月
南の島でBLOG
南の島での日々・・ 日々の出来事や釣りのことなど
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヒラアジ
みなさんいかがお過ごしでしょうか。
最近,やっと朝夕が涼しくなってきた喜界島です。
とはいってもまだまだ一日半袖で過ごせます。
日中は蝉もジャージャーないていて,夜寝るときもタオルケット1枚で十分です。
北海道では初雪が観測されたというのに!
南国ですね。

さて,先週末の釣行です。
家族で昼から出かけたのですが,エサづり(サビキ)でオジサンや小物を何匹か釣りました。
嫁は何かきた!といって格闘していましたがまたあがったのはウツボでした。
ウツボに好かれているのでしょうか?
それを見ていたおじさん二人組が寄ってきて
「はさみを貸してくれ」というのではさみを渡すと
いきなりジョキジョキとウツボを3つに解体したかと思うとポイッと海へ。
家族でポカーン・・・
食べない魚以外は極力リリースするように心がけています。
逃がそうと思っていたのにびっくりでした。

その後,場所を変えいつものポイントへ
満潮が6時頃だったのですが近くにいたエサ釣りの方,大爆釣!
よく釣り場でいろいろな情報をくださる方だったのですが,本当によく釣れていました。
40cmくらいのヒラアジやフエフキの仲間,コノシロなど休む間もなくサオが曲がっています。

自分はというと,近くで投げるとアタリは何回かあるもののバラシが1回あるだけでした。
帰ろうとすると・・
なんと立派なヒラアジいただきました。ありがとうございます!

20061024234514.jpg

スポンサーサイト
2杯目ゲッツ!
最近釣れないことが多くてへこんでましたが,釣行せねば魚は釣れません。
回数をこなせば釣れるのではと思い,頑張って行ってみました。
昨日は子供が寝てから10時前に出撃!

今日はエギングに集中です。いつもの場所に到着し,道具の準備をします。
ロッドは,先日購入したメジャークラフトのクロステージ
餌木はエギ王Q光宮3.5号で攻めてみます。
メジャークラフト クロステージ CRS-832E
メジャークラフト クロステージ CRS-832E





ヤマシタ(YAMASHITA) エギ王Q 光宮
ヤマシタ(YAMASHITA) エギ王Q 光宮





このエギは蓄光するタイプなのでライトをあてて蓄光させてから使います。

何投か遠投してみたものの反応なし,場所を移動して第1投目!
真っ暗な海の中をスーッと光が走るので,エギの動きがよくわかります。
フォールやダート(横の移動)を繰り返して巻いてきます。
足下まできてからしばらくその場でステイさせると,光るエギがスーッと沖に向かって走り出します。
すかさずあわせると・・

ぐいーん
ぐいーん

ラインのテンションを保ちながら巻いてきます。

海面までくると
ボシュッ
ボシュッ
とジェット噴射で最後の抵抗です。

抜き上げて捕獲完了!

エギングはじめて2杯目ゲッツ!
胴長は手のひらサイズ

気をよくして次をねらってキャスト!
するとガツッとアタリが!明らかにイカではないアタリです。
エギをくわえて持っていこうとしています。
青物かなにかでしょうか?

ミノーに変えてキャスト!

反応なし・・・・終了となりました。

20061019222153.jpg



帰ってからさばいて嫁と二人,刺身で食べました。うまかった!
島バナナ&パパイヤ&島ミカン
仕事中,ふと道路ばたを見ると立派な島バナナとパパイヤがなっています。

20061016220704.jpg


島バナナは写真のように小ぶりのバナナですが,熟すと甘くてよい味がします。値段も結構高く,普通の外国産バナナより高いです。

パパイヤはこれ!

20061016220654.jpg


熟す前に取って,浅漬けなどにするとこりこりしておいしいそうです。
お酒のおつまみにピタッリだとか。

その他にも柑橘系も収穫の時期らしく,島ミカンをもらうこともあります。島ミカンは緑色をしていて,種もありますが中は甘く,ジューシーです。

20061016224306.jpg


柑橘系の中でも一番のおすすめは花良治(けらじ)ミカンです。
香りがとってもフルーティーでそのまま食べてよし!
黒糖焼酎に浮かべても最高です!

運動会
日曜日は娘の運動会に参加しました。
前日の夜に雨が降り,天気が心配でしたがよい天気で1日を過ごすことができました。

20061016221638.jpg


娘はもちろん父母もいろいろな種目に参加しました。
親子リレーや各種団体リレーなど
なかでもおもしろかったのが「タル転がし」
保護者がクラス対抗でおこなう競技なんですが名前の通り
タルを転がします。
タルといっても普通のポリバケツに色を塗ったものです。
これを1m50cmくらいの棒で回しながら半周するのです。
回し方はタルの中に棒を差し込み,タルを横にした状態で回して行きます。
またこれが難しかった!あちこちタルが暴走します。
テントにつっこんだりと見ている方は楽しいのですがやっている方は必死です。
中には4回目というお父さんもいて,さすがに回すコツをつかんでいるお父さんはうまかったですね

子供たちの競技の中であまり見たことがないのがこれでした。

20061016221646.jpg


「鈴割り」というプログラムで午前の最後の競技でした。
写真のような「鈴」に向かって子供たちがお手玉を投げつけます。
はやく割れた方が勝ちというものでした。
他の幼稚園の競技にもなっていたので喜界島では一般的なのでしょうか?
子供たちのほんわかした雰囲気のなか昼食時間へと移りました。

運動会終了後は慰労会へ参加です。
午後4時前から飲み始め7時過ぎに2次会へ・・
午後10時終了でした。6時間くらい飲んでました・・
お父さんたちも元気です!

釣れん!
最近釣りに行ってもほとんど釣れません。
昨日も仕事帰りに行ったのですが,釣れたのはエソが2匹のみ

つまらん!

ガラが追って来るも1投で見切られることが多いこと!
イカもいないし・・

ニシムタにエギングコーナーができておりました。
話によると冬場は夜の磯場を中心に1.5kgを中心にあがると言うことでした。ポイントはみんな教えないけどね・・との忠告付きで
港には小さいのしか入ってこないよ・・とのこと

明日は娘の運動会です。頑張ります!

シコ踏んじゃった(古!)
今日は集落の行事に参加してきました。
喜界島では今ぐらいに時期になると「島遊び」という年中行事が行われます。
いわゆる豊年祭ですね。
みんなで踊りを踊ったり,奉納相撲が行われたりします。

ということで奉納相撲に参加してみました。
相撲をとるのは小学校のとき十五夜の子供会行事でとったことがあるくらいです。

うーん・・・不安です。
しかし,せっかくの集落行事へのお誘いです。
やらなきゃ損,よい機会です。
頑張ってやってみました。

人生初まわしです。
まわしをしめるときは当然ふり○んです。
しかも自分でできないのでできる方にお願いしてやってもらいます。
まわしをしめてもらって準備完了!
おしりがスースーします。
写真は自主規制でのせません

勝負は3人の団体戦。
自分の番がどんどん近づいてきます。

前の人が終わってついに自分の番です。

結果は・・
地元の方はさすがに強い!

負けてしまいました。

その後,お弁当を食べながら飲み会に突入!
楽しい時間を過ごせました。
いい体験をさせてもらいました。



町民体育祭
今日は喜界町の町民体育祭でした。

喜界町の体育祭でびっくりしたのがまず開会式で聖火台に火を灯すんです。その他にも他ではみられない種目などもあり,楽しかったですよ。

小さい子供から高齢者まで一体となった体育祭でした。各集落の応援も歌あり,踊りありみていて飽きません。

各種団体リレーでは職場に応じたバトンを持ち走っているチームもありました。
病院は紙で作った注射器,役場の水環境課はのぼりなど各チーム趣向を凝らしていましたよ。

私も走ってみました。先日NHKの「ためしてガッテン」でやってた「20分間で足が速くなる方法」を試してから・・・

20061009080904.jpg


もとがあまり速くないので効果があったのかどうかはわかりません。

喜界島では9月の中旬から運動会ラッシュです。毎週日曜日はどこかで運動会をやっています。
その運動会月間も来週の娘の運動会で終了です。
娘よ頑張れ!
風が強い!
台風の影響なのか風が強い喜界島です。

湾港に行ってみたものの,風とうねりが強くてとてもじゃないができない感じ。
早町に移動してみました。ちょうど港は風裏になっていい感じです。
しかし結果は坊主!
何回かチェイス,ヒットがありましたがあげられませんでした。
風も強くなってきたので撤収しました。

さて,明日は喜界町の町民体育大会です。朝早くから参加です。
いくつかでる種目もあるので頑張ります。
風が弱くなるといいなぁ
ジギング&トローリング
日曜日の午後から釣りに行こうと,船長さんから急に連絡があり,午後1時過ぎから船で出港!
港がどんどん小さくなっていきます。

20061002231728.jpg


天気がよいのですごく気持ちのいい釣行です。海から見ると喜界島の上にだけ雲があるのがよくわかります。

20061002231759.jpg


まるでラピュタの竜の巣のようです。


最初はトローリング!
海中にある根の上をトローリングで回ります。竿の先にルアーのようなものをつけて船で引きます。
この仕掛けでカジキの100kg超も釣れたとのこと

20061002231743.jpg


一回,ぐっと大物のあたりがあるもばれてしまいました。

ジギングポイントへ移動!
まだまだ元気です。船から見える景色もさいこーです

20061002231736.jpg


その後,ジギングポイントへ到着
船長とともにシャクリます。船長2投目でヒット!
しばらく格闘してあがってきてものはアオマツという魚
さい先よいスタートです。
自分はしゃくるも反応なし。そのうちまた,悪夢の船酔いが・・・
キャビンで寝てました。10回シャクったかな?せっかく行ったのに・・

20061002231751.jpg


写真はジギングのタックルです。

船長もその後反応がなく,帰りながらトローリングすることに

しばらくトローリングするとシイラがチェイスしてくるのが見えます。
ルアーの後を背びれを見せながら猛然とチェイス!
一匹ゲット!。何匹か群れで追ってくるのでそこをめがけてキャスティングするもなかなかヒットしません。
その後も何回かチェイスするも針にかからず終了となりました。

本日の釣果(船長)

20061002231807.jpg


そのシイラをいただいて帰りました。さばいて刺身に,アラはお汁に,カマは塩焼きにしていただきました。
おいしかったよー

魚はおいしかったのですが課題がいくつか残りました。

次回までに船酔い対策をどうにかするということ。
船のゆれは前回に比べてだいぶよかったのですが,船が走っているときは大丈夫でも船が止まってゆれ始めると
とたんに気分が悪くなります。酔い止めも飲んで行ったのですが効果はあまりありませんでした。その後夜まで気分不良が続きました。
自分は絶対漁師にはなれないと感じました。(特になる予定もないですが(^_^;))
睡眠もとって食事も早めにとって万全だったはずが・・
もともと船に弱いのかも・・。奄美に行くときはほとんど寝ているので酔いません。
でも,海に泳ぎに行ったとき水中めがねをつけて漂っていても酔うこととがあるんです

何かよい方法はないか家族で考えていると
娘,「毎日スギラビーチのブランコ乗ったら?」
明日から毎日乗りますか!

誰か,何かよい方法はないか教えてください。
ファミリーフィッシング
週末の釣行です。

土曜日は家族でファミリーフィッシングでした。
お手軽サビキ釣りで今夜のおかずをねらいます。
最近,湾港ではよくイワシみたいな魚がよく釣れています。10cmくらいの魚です。
唐揚げにするとおいしいと釣り人が行っていました。
鰯を釣っても調理が大変なので我が一家は大物目指して早町港へ出撃。
風があって釣りにくいなか,海の中を見ると魚の影が見えます。
しばし,チャレンジするも無反応。他の人も釣れていないようなので場所移動!

小さな港へ
ここは先週鰯が釣れていた場所です。子供はサビキで,父はルアーで挑みます。母はエビで挑みます。
ルアーはガラがチェイスしてくるも3回目以降反応なし。餌木にも反応なし。終了!

母は何をやっているかと見るとウツボと格闘中

200609301834000.jpg


30分くらい粘って,穴から引きはがしました。いったいウツボを釣って何をしたかったのか・・

200609301835000.jpg


すぐに逃がしました。

子供のサビキを見るとコマセの周りにコバンアジや熱帯魚が群れています。コマセの中に沈めるもサビキには反応せず。
でかいカワハギもよってきています。
カワハギの周りでサビキをしゃくると,引っかかりました。すごい勢いで引っ張っていきます。手伝うもそのままぷっつり
ラインブレイク。その後しばらくするとまた寄ってきたので今度は父のメタルジグに変えて引っかけようと試みます。

カワハギがメタルジグの下にきたとき,しゃくると引っかかりました。すごい勢いで引きます。しばらく耐えるとあがってきました。

200609301836000.jpg


イソモンガラカワハギです。30cmくらいあります。
くりくりしたビー玉みたいなおめめが印象的!

その後エサもなくなったので終了。
帰ろうとしていると,漁師の方が寄ってきて・・
「カワハギ釣れたか・・さばいてあげるよ」
とのこと
お言葉に甘えてさばいてもらいました。皮だけはいでもらいました。
漁師さんによると「水炊きなんかに入れるとうまいよ」とのこと
やはり喜界島!親切な方が多いです!

帰って早速調理開始。ネットで調べると食味は不明。・・?マークがついていました。
刺身はこりこりしておいしい。後は唐揚げにして食べました。
おいしかったですよ~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。