SNS
南の島でBLOG喜界島探索Ⅱ
南の島でBLOG
南の島での日々・・ 日々の出来事や釣りのことなど
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
喜界島探索Ⅱ
喜界島探索Ⅰの続き

海辺ではこんな植物が

P1010020_320.jpg


ルリハコベという植物です

小さくきれいな花を咲かせる植物ですが
毒があり,ウサギや山羊には食べさせたらだめらしい

魚毒にも使われているらしく
喜界島の子供たちはルリハコベをたくさん取ってきて
磯でつぶして潮だまりに投げ入れて魚を捕っているようです
しばらくするとプカプカ浮いてくるとか・・
食べるのちょっと怖い・・

次の場所は前にグッピーをゲッツした湧水地

またまたグッピーが繁殖しています

P1010028_320.jpg


緑の藻でよく見えませんがアップで見ると

P1010025_320.jpg


グッピー いたーっ!
この日は見るだけで捕獲はなし!
アカショウビンの声も聞こえました

鳴き声はこちら
ヤモリくんの鳴き声も聞けます

最後に眺めのよい写真をどうぞ

P1010031_320.jpg


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
初めまして。
島を出てから幾年月。
島が懐かしく時々覗いておりましたが、懐かしい話題につられて書き込んでいます。
あの草の名は るりはこべ という名だったのですね。
昔子供の頃にやった記憶があります。
小魚とり。まだ今でも行われているのですね。
確かに今思えば怖いです。ついでに方言名、島の呼び名も教えてくださいな。
もう一種 魚毒草があったように思います。
島の暮らしエンジョイしてくださいね。
2007/03/06(火) 20:02:01 | URL | 通りすがりの喜界島人 #-[ 編集]
実は沖縄県民
実家の島でもやってました
ヤモリの声もなつかしいですね
グッピーは小学校の用水路に繁殖してました(笑)
2007/03/06(火) 23:14:47 | URL | レキオス #-[ 編集]
>通りすがりの喜界島人さん

はじめまして!
コメントありがとうございます
ルリハコベの方言名は調べてみます
魚毒になるのはクワズイモもそうだったような・・
これも調べてみます!

>レキオスさん
いつもコメントありがとうございます
沖縄でもやってたんですね
沖縄県民とは!
沖縄でもでっかい魚やイカが釣れるんでしょうね
うらやましい!
今度は思い出沖縄釣行記をお願いします!
2007/03/08(木) 18:52:15 | URL | water #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://waterstream.blog62.fc2.com/tb.php/113-d0a81369
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。